救急救命講習

校長室から 2018.06.12

家族参観後、職員全員で次週から始まるプール開きに備え、救急救命講習を行った。羽島消防署の所員の方から簡潔、明確な講話を聞き、その後、全員が心臓マッサージ、AED操作、人工呼吸の体験講習を真剣に実施した。

 

事故は起きてはいけないが、まさかに備え、充分な準備をすることが大切だ。プールでの緊急時マニュアルをもう一度確認し、全員が共通理解した。

 

PDF→180610校長先生は見たN11